縮毛矯正

縮毛矯正

さらさらのストレートヘアに憧れますよね。( ☆∀☆)

スポンサード リンク
最新ニュース > 縮毛矯正

縮毛矯正 失敗

美容院で縮毛矯正に失敗してしまった経験はありませんか?

失敗例として、根元折れやビビリ毛なんかは代表的といえます。

他にも・・・・・

・けてしまったり

・根元から無理にアイロンをかけたり

・縮毛矯正済みの部分に薬をあてて過剰反応を起こしてしまったり

 

美容師の人によれば、これらの失敗が起こるのだそうです。

盛り上がった髪、じりじりに縮れてライオンのように膨れ上がった髪。

誰にも見せられない、目も当てられない状態ですよね。

美容師さんに治してもらったつもりが、自分で治さなければ外出できない。

美容院で手入れしても、ひどい状態で失敗しかも長持ちしない。

失敗を避けるためにも、口コミ情報に頼るのが現実的かもしれませんね。

縮毛矯正 長持ち

スポンサード リンク

 

 

 

せっかく縮毛矯正をしても、髪がスグに元に戻ってしまった。

こんな失敗やトラブルをよく目にします。

残念な人では、長持ちせず1か月で元に戻ってしまうとかあります。

一度施術を受けたら、半永久的にストレートヘアが続くと言われるのにです。

もちろん、長持ちさせるためには、毎日のケアが非常に大切でもあります。

とくに最初の一週間は「新しい癖がつくようなことをしない」ということです。

 

・施術後は、2日間は髪を洗わない。

・1週間は髪を結わない、留めない、耳にかけない。

・ドライヤーを使う場合は上から下へ向かってあてる。

・髪を乾燥させないように工夫する。

・トリートメントは2~3日に1回、傷みが気になるなら毎日でも。

・髪を洗ったら必ずきちんと乾かしてから寝る。

・もちろん濡れたまま寝ない。

・ブラッシングをまめにする。

 

地味な手入れになりますが、このケアで約1年間長持ちします。

とくに術後の髪はダメージは受けやすいので、保湿での対策が決め手となります。

ここでトリートメントを使うのですが、洗い流さないタイプのものが良い感じです。

ダメージヘアが気になるなら、トリートメントをつけたまま湯船につかるのも効果的です。

とにかく、長持ちさせるために十分な保湿をしてください。

縮毛矯正 トップへ戻る

Copyright 2014 © 最新ニュース All Rights Reserved.

  • SEOブログパーツ
  • SEO
  • loading
  • 最新ニュース
 
  • SEOキーワード

seo great banner